なるへそ

同人サークル向けのhowto系メモ帳。時々更新。

【Procreate】無料のマンガ向け描き文字ブラシ

Procreate向けに描き文字用のブラシが欲しかったので作りました。

Clip Studio向けのブラシ
ちょっぴりえっちな描き文字ペンがすごく便利だったので、
Procreateにもあったらいいなと、描き味を参考にしながら作りました。

f:id:sabisavi:20170806203359p:plain

ダウンロード

自分用に作りましたが、Procreateユーザーさんで使いたい方がいればと思いシェアします。

利用規約

  1. 個人利用・商用…OK
  2. 改変…OK
  3. 改変しての再配布…OK
  4. そのままの再配布…NG
  5. クレジット表記、使用報告など必要ありません。
  6. もちろん無料です。

ダウンロードはこちら

描く時のコツ

筆圧が強い時、速度が速い時に線に強弱がつきます。
強くて速い程書き始めに比べて線が細くなります。
あまり力まず、ささっと書くのがポイントです。少し試し書きをしてみてください。

参考にさせていただいたブラシ

assets.clip-studio.com

Clip Studio使いさんには本当におすすめ。

余談:色々試した結果iPad+Procreateだったら自分の好みの描き味で作画ができそう

ラフや着彩、ペン入れまで、Procreateだったらやれそうだなと結論に達しました。
メディバンペイントなども試したのですが、どうもペンの感じがしっくり来ず。
この辺は好みだと思いますが、私はProcreateが好きでした。
時期バージョンにはパース関係の機能も搭載されるみたいですし楽しみです。

Procreate

Procreate

  • Savage Interactive Pty Ltd
  • エンターテインメント
  • ¥720

Adobe Photoshop Sketchでパースを描く【iPadで絵を描く】

仕事で必要だったからiPad pro 12.9inchとapple pencilを買いました。
最近アナログに帰ったのですが、ipadapple pencil、非常に紙に鉛筆で描いている感覚に近くて。
デジタルでこんなに描くのが楽しいなんて嬉しいです。

ちなみにですが、ツルツルした感触に描くのが嫌なので、こちらのペーパーライクな保護シートを貼りました。

本当に良いです。紙に描いているときの感覚にすごく近い。
undoと拡大縮小のある紙みたいな気分です。

Adobe Sketchの遠近グリッドとシェイプ(定規)が便利

さて、仕事の息抜きに色々アプリを試していますが、
元々デジ絵を描く時もPhotoshop派だったので、今のところAdobe Sketchこと、
Adobe Photoshop Sketch」が一番相性がいいです。
ブラシの感覚が好き。最高に鉛筆っぽいです。

www.adobe.com

pcのphotoshopからブラシをインポート出来るのも嬉しいのですが、
個人的に遠近グリッドとシェイプ(定規)が便利だなと思いました。
要するにパースが引けます。

続きを読む

文字書きさんやプロットづくりにおすすめ【Simplenote】

だいたいのOS、スマホで使えるミニマルながらも便利なテキストエディタ

シンプルで軽く、タグ機能による擬似フォルダ管理、変更履歴と、機能的。

今までプロットづくりのために色々なテキストエディタアプリを放浪してきたのですが、最近使い始めた【Simplenote】が使いやすく、ネタ帳を全部こっちに引っ越すことにしました。 人にもおすすめしたいなと思ったのでメモ。

Mac用クライアントアプリの画面

f:id:sabisavi:20170609020146p:plain 上記の通りめっちゃシンプル。

続きを読む

【無料】レトロポップなPhotoshop Text Effect

表紙に彩りを添える!タイトルにピッタリなテキストエフェクトPSD

f:id:sabisavi:20170529064326j:plain

PSDをダウンロードしたら、テキストを変更するだけ!

配布されているサイトからPSDを落としてきて、好きな文字に変更するだけ。
簡単にハイクオリティな題字を制作することができます。

続きを読む

イラストレーターで文字を切ない系にする

同人誌の表紙にオススメ!一手間加えた解ろけるニュアンスの題字へ

f:id:sabisavi:20170529045817p:plain

Adobe illustratorで文字をいい感じに、
「切ないような、それでいて繊細かつ、解けているような、そこはかとない耽美な空気のタイトルにしたい」方にオススメ。
ニュアンスのある加工のやり方をご紹介します。

続きを読む